はじめまして。藤野シュタイナー子ども園チトです。

私たちは、高尾駅から2つ目、水と緑の豊かな環境の藤野で、ルドルフ・シュタイナーの人間観に基づく3歳から6歳までの幼児教育を実践しています。

藤野シュタイナー子ども園チトは、「子どものためのシュタイナー幼児施設を作りたい」という意思をもった保護者と教師が協働して園を運営しています。
美しい自然に抱かれた藤野の地で、穏やかで美しい時間をご一緒しませんか?

「その子が、その子になる」

そのための土台となる時間になるように、幸福な日々を過ごしています。


日々の流れ

登園の時間
午前8時45分~9時

自由遊び
室内で自然から集めた物(どんぐり、木片、石など)と
自然素材でできたもの(布、羊毛など)を使って遊びます。

ライゲン
季節の流れに沿った歌や言葉に動きをつけたリズム遊びで、
同じライゲンを3週間ほど繰り返し行います。

おやつ
保育者と子どもたちで用意したおやつをいただきます。

外遊び
屋外で砂、土、水、木などの自然の素材を使って遊びます。
時にはお散歩へ出かけます。

お話または人形劇
物語や人形劇の時間。
保育者から同じおはなしが4週間ほど続きます。

昼食
お家で作っていただいたお弁当をいただきます。

降園時間
午後2時

※週に一度、水彩とオイリュトミーが入ります。


私たちの園について

《定員》
定員は、年少、年中、年長あわせて、最大16名前後の予定です。
定員でなければ随時、受け付けています。

《教師代表》
金田涼子(かねだ りょうこ)

《歴史》
2005年頃、藤野で立ち上がった『キンダーガルテン・チト』と『藤野シュタイナー子ども園』の二つの園を発祥として2016年春に新しく生まれました。
シュタイナー幼児教育を通じた実践の場として人々が集っています。

《その他》
私たちの園は認可された幼稚園や認定子ども園ではなく、幼児教育の集いの場として教師、親が恊働して運営しています。
また、学校法人シュタイナー学園は同じ藤野にありますが、別組織として運営されています。

kodomo